トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

「 糖質制限 」 一覧

12月26日の記録 ちょっとグダグダになってます

  2015/12/27    糖質制限

昨日は高校の同期と忘年会だったのですが、最後に出て来たチゲに入っていて中華麺(と言っても即席麺)をちょこっと食べてしまい、反省。 酒が入って気分良くなって勧められるままにぱくぱく食べちゃいました。 今朝の体重は案の定、+0.9kg。 お酒飲んで食べた次の日ってのはこんなもんですかね。   スポンサードリンク …

11月05日の記録 午前中の高血糖

  2015/11/06    糖質制限

今日は起床後の高血糖に悩まされた、というか、振り回された一日でした。 どうやら暁現象ではないか、とは思っているのですが、若干他に思い当たるふしもあり、今後の検証問題の1つとして置いておきます(^^;   そんな中実験したローカーボNoodlesですが、なかなか美味しかったです。 量的にはちょっと物足りないでし …

10月11日の記録 外出時の常備食

  2015/10/12    糖質制限

朝食後、今日は少し遠出をしてました。 なので昼食が外食になったのですが、小さなレストランで品数も少なく、結局和風ハンバーグ定食にしてハンバーグだけ頂いたのですが、さすがに足りなくて後でコンビニを探してベビーチーズとローストチキンを買い込み、移動中にいただきました。   スポンサードリンク   外出時 …

喉、乾きませんか?

  2015/10/05    糖質制限

マイナンバー制度が今日から始まったようですが、実際によくわからないという方も多いんじゃないでしょうか。 管理人もわかってるようでわかってない部分もあるんですが、まあ仕方ないですね、始まったものは。 ただ、あかんものはあかんと言わないとなりませんから、疑問に思った事があったら、こまめに問い合わせましょうかね。 ただ、ナビ …

野菜もしっかり摂りましょう 食物繊維のお話

  2015/10/04    糖質制限, 身体の仕組み

糖質制限食において、カロリーは二の次、と聞きますが、実際のところは個人差がもの凄く大きいのがカロリーだと思います。 管理人は計算上で1700〜1800くらいが上限で、それ以上だと体重は維持傾向になりそうです。 と言ってもまだ4ヶ月たらずですから、これが1年2年とやってみないと何とも言えないのですが。   とも …

スポンサードリンク

記録のススメ − 糖質制限するには情報と記録が大事

  2015/10/02    体重とカロリー, 糖質制限

糖質制限を始めて3ヶ月あまり、その間の食欲と摂取カロリーに関して少し思い起こしてみたいと思います。   開始当初は糖質をとにかく摂らないよう注意を払っていたため、どうしても摂取カロリーが低くなりがちで、また安定しないためグラフを見てもわかるように摂取カロリーの上下動が激しかったです。 日毎の摂取カロリーグラフ …

【低糖質】ソイドル、糖質0g麺とラーメンスープ

  2015/09/19    低糖質な食品, 糖質制限

糖質セイゲニストでも麺類好きは多いと思います。 でも、なかなかラーメンや焼きそば、パスタなんて食べられませんよね。 今日はそんな麺好きの糖質セイゲニストに送る、お手軽ラーメン食材をご紹介。   スポンサードリンク   と言っても既に「ソイドル」や「糖質0g麺」はご存知の方も多いと思います。 ただ、ラ …

スープはるさめってどうよ?

  2015/09/04    低糖質な食品, 糖質制限

本日、「スープはるさめ 坦々味」を購入し、中のはるさめだけ取り除いてスープとしていただきました。 (はるさめさんごめんなさい) はるさめだけの重さを量ると19gありました(写真撮るの忘れました・・・)。 で、成分表を見ると、「1食33gあたり」という表記があり、炭水化物量は16.8gでした。 一般的なはるさめの炭水化物 …

食後高血糖とグルコーススパイク

  2015/09/01    HbA1c, 糖尿病, 糖質制限, 血糖値

糖質を摂るとしばらくして血糖値が上がり始めます。 だいたい食べ始めて早ければ10〜30分くらいで上がっていき、個人差はありますが食べ始め(通常、これを食後、と言います)から1時間でピークに達することが多いようです。 この時人の体内では様々なホルモンが分泌されますが、その中の筆頭はやはりインスリンです。 小腸に食べたもの …

HbA1cとグリコアルブミン(2)

  2015/09/01    HbA1c, 糖質制限, 血糖値

HbA1cは過去1〜2ヶ月の血糖値の平均値に該当するもの(文献によっては2〜3ヶ月とするものも見受けられました)で、基準となる数値は5.8%以下、糖尿病の診断基準では6.5%以上です(単独で診断基準にはなりませんが)。 血糖値の高低によって赤血球のヘモグロビンとグルコースが結合して糖化される割合が変わる点に着目した検査 …