シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

酢飯200gとサラシア茶 2016年6月19日の記録

スポンサードリンク

   

20160619

朴葉寿司というものをいただいたので、夕食の最後にサラシア茶と組み合わせていただいてみました。

いただいたのは2つ分、約200gの酢飯+具材。

 

今回は食前10分、食後30分、食後60分に1包ずつ。

ちょっと腕力にものを言わせる形で試してみました。

 

スポンサードリンク

 

サラシア茶はα-グルコシダーゼ阻害薬と同様の作用を持つ天然の成分が配合されたお茶で、管理人が飲んでいるのはブドゥ党の党首から共同購入で分けていただいたものです。

とあるサラシア茶のサラシア成分を倍量含んでいるとのことですが、これまで試した感じでは、1包あたりでだいたい管理人は30gくらいまでの糖質であれば、概ね150mg/dL以下に抑えることが出来ています。

 

今回は200gの酢飯なので、だいたい70gほどの糖質量になるため、3包で押さえ込んでみよう、という魂胆。

 

で、グラフですが・・

20160619グラフ

なんとか170mg/dL以下に押さえ込んでおります。

一応尿糖も測りましたが、出ておりませんでした。

 

ただ、やはり途中から下がりきるまでには時間がかかるため、OGTTとして考えると「アウト」ですね。;^_^A

グラフの上がり方から見ると、食前に2包、食後30分、食後60分に1包ずつとしたら、もう少し最初の急激な上昇を避けられるかもしれません。

 

何れにしても、世の中の人と同じような食事を望むとしたら、かなりサラシア茶の助けが必要になりそうですね。

 

今日も1日ごちそうさまでした。

 

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 糖質制限ダイエット記録