シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

自己測定器で1日の変動を追ってみた 2016年10月13日の記録

スポンサードリンク

   

20161012%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

先日、フリースタイルリブレのセンサーが期限切れとなったので、ここ数日はまた自己測定器(アキュチェックSTメーター)を使用していますが、久々に、1日を通して概ね定期的に測定してみました。

それが上記のグラフ。

 

赤い線は180mg/dLのライン。

紫が14mg/dLのラインです。

 

耐糖能異常(IGT)の管理人の場合、やはり少しでも糖質を摂ると140mg/dLはなかなか守れません。

もちろん、もっと糖質制限を厳しくして、1食あたり10g以下に絞り込めれば、恐らく何とかなるかな、と思ってますが・・・

 

先日のNHKスペシャルのような「食べ方の工夫」なんかでコントロールできるかっ!!

 

ってのを、改めて肌で感じました。

 

やっぱ薬売りたいだけかよ・・・と思った次第。

 

ま、いいや、毒吐くのはこの辺にしときます。

 

スポンサードリンク

 

昨日(13日)の記録。

20161013

昨日は話題(?)のPSVRをゲットするために、深夜3時半に起きだして朝まで並んでましたが、しっかり仕事には行きました。

いやぁ、寒かったなぁ。

 

で、並んで待ってる間にこそこそっと血糖値を測ってみたのですが、120台で変わらずでした。

 

面白い。

 

ある程度のストレス(寒さや緊張)といったものを受けている間は、それなりに糖新生が亢進しているようですね。

 

こんなこと、IGTの身体じゃなきゃわからない事象。;^_^A

 

だれか研究対象にしてくれないかなぁ・・・

 

今日も1日ごちそうさまでした。

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 糖質制限ダイエット記録, 耐糖能異常(IGT), 血糖値