シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

昼食 「蒸し鶏のボウルサラダ」byローソン

スポンサードリンク

   

写真 2016-06-30 12 58 54

お昼ご飯。

これにブランパン2個+バター。

 

相変わらずのローソンびいき、ってか、ローソンで生きてるみたい。

 

いいのか?

 

スポンサードリンク

 

ローカーボな食品はまだまだ少ないです。

なのでどうしても同じ食事内容になりがち。

 

そんな中で楽しみを見つけるのもまた楽しみのひとつ。

 

最近はやはり「バター」。

消費量が若干増えてきていて、200gのバターが1週間ほどでなくなります。;^_^A

1日40gほど消費している計算。

 

食品成分表においてバターは100gあたり740kcal、糖質は0.2g。

タンパク質が0.6gで脂質が81g。

主な脂肪酸は、多い順にパルミチン酸(22g)、オレイン酸(16g)、ミリスチン酸(8.3g)、ステアリン酸(7.6)、ラウリン酸(2.5g)、リノール酸(1.7g)。

意外にオレイン酸が多いんです。

しかも、吸収されたパルミチン酸(融点63℃)からは、補酵素(CoA)によってステアリン酸(融点69.9℃)を経てオレイン酸(融点16.3℃)が生成され、結果的に脂肪酸の融点が下がって液体として保たれます。

 

人の身体は良くできたもので、こうして体内に取り込んだ脂肪酸の流動性を保っているわけです。

 

ちなみに、微生物や植物などではオレイン酸から更にリノール酸、αリノレン酸が生成されるのですが、人はそれらの補酵素を持っていないため、摂取しなければならないわけです。

ただし、昨今、リノール酸の摂りすぎはよろしくない、と言われていますね。

 

何事も中庸が大事、ってところでしょうか。

 

糖質に対しては結構厳しいですけどね。;^_^A

 

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 低糖質な食品, 昼食