トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

手段であって目的ではない

スポンサードリンク

   

最近、サラシア茶を空いた小さい方のペットボトル飲料に水で溶いて入れて、外出時に持ち歩くことが多くなりました。

8分目ほど水を入れ、BDW版サラシア茶を2包入れて溶かしてます。

 

これを外食の際、だいたい食べる10分〜15分くらい前に飲む様にしています。

 

これで大概の糖質オフでない食事を摂っても、血糖値が180mg/dLを超えることはなくなります。

 

もちろん、量や食べる速度、種類にはかなり左右されるので、ラーメンやハンバーガーなどのファーストフードは要注意です。

 

どの位をどの程度の時間で食べるとどうなるかのかは個人差もあるからです。

 

なのでこれまでに管理人は、実際に何度も血糖値を30/60/90/120分後に測定して、何をどう食べたらどうなるのかをある程度把握してきました。

 

スポンサードリンク

 

 

糖質制限は、管理人にとってあくまで「手段」です。

 

糖質制限自体が目的ではなく、血糖値をなるべく上げずに済ますことが目的です。

 

因みにサラシア茶を飲むのは、外食を楽しむ際に、それでも血糖値を上げないためです。

 

サラシア茶を飲んで血糖値がどれくらい上がるのかを調べるため、ではないですよ;^_^A

少なくともここしばらくはね。

 

糖質制限ダイエットという言葉は既に多くの人が知るところですが、管理人はダイエットが目的ではありません。

 

あくまで血糖値のコントロールが目的です。

 

が。

 

以前は標準体重+15kgほど太っていたため、糖質制限を始めたおかげでついでにダイエットにもなった、と言うのが本音です。

 

もちろん、体重減らすのもそれまではなかなか出来なかったのが、糖質制限も始めてスルスルと下がって行ったので、それが面白くてしばらくは血糖値の測定と体重測定の両方をシャカリキになって行ってました。

 

最近はそこまで気にすることもなくなりましたが、やはり、標準体重の壁はかなり厚く(^^;、これを突破するにはさすがに糖質制限のみではあかんのだなぁ、と思い知っている次第です。

 

ま、その課題については当分の間、時間をかけて取り組んでいくこととします。;^_^A

 

今は、血糖値のコントロールを主に、体重も極力増やさずにコントロールしつつ、家族との食生活をできるだけ楽しもうと考えています。

 

糖質制限が目的ではなく、手段であるとはっきり自分で認識出来たので、最近はサラシア茶を飲んで糖質を摂ることも増えてきました。

 

以前はそこはかとなく罪悪感みたいなものを心の奥底に感じつつ、サラシア茶を飲んだりしていたのですが、最近は楽しく食事をしています。

 

もちろん、普段は糖質制限主体の食事を心がけていますけどね。

 

因みに今日はカレーです。

 

普通のカレーを作ってもらって、木綿豆腐を油で炒ってご飯がわりにしようかな、と思ってます。

それでもちょっと多めにカレーを食べれば炭水化物量は20g超えるので、サラシア茶も用意する予定です。

 

ついでに血糖値も測って後々ための参考データとすようと思ってます。

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - トウシツセイゲニストノキモチ, 糖質制限