トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

喰うべきか、喰わざるべきか・・・

スポンサードリンク

   

さて、ローソンのロカボなパンも色々なものが出てきましたが、例えばブランパンやブランブレッドなら手は出しやすいのですが、ちょっと手が伸びにくくなるものもあります。

 

例えばこちら。

「ブランのプルコギピザパン」

糖質13.8gと、まあまあな感じなのですが、実際に食べてみるとちょっと物足りなさが・・・

 

大きさは男性の成人の手のひら部分(指除く)を一回り大きくした程度。

 

お味は・・・ん~、プルコギってのはこんなのなんかなぁ、といった感想で、しかも、具が中央に寄ってるのでいまいちピザパンのパンの部分を食べてる時間が長い感じ。

 

少し残念でしたね。

 

スポンサードリンク

 

もう1つは見た目ポピュラーなこちら。

「ブランのチキンカレーパン」

こちらは15.3g。

これも大きさはコンビニで売られている普通のカレーパンと比べると一回り小さめ。

 

具の量もそれなりで、ちょっと寂しい感じですね。

 

ま、頑張ってはいるんだけど、って感じです。

 

もちろん、普通のカレーパンに比べたら糖質1/3くらいだと思いますが、どうにも完成度が・・・

 

トータルバランスを考えると結局ブランパンになっちゃうんですよねぇ。

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 低糖質な食品