シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

喉、乾きませんか?

スポンサードリンク

   

マイナンバー制度が今日から始まったようですが、実際によくわからないという方も多いんじゃないでしょうか。

管理人もわかってるようでわかってない部分もあるんですが、まあ仕方ないですね、始まったものは。

ただ、あかんものはあかんと言わないとなりませんから、疑問に思った事があったら、こまめに問い合わせましょうかね。

ただ、ナビダイヤルなのでお金かかるんですよねぇ。

 

スポンサードリンク

 

それはさておき、最近、めっきり水分摂取量が減ったな、と思う管理人です。

 

糖質制限始めるまでは仕事中だいたい1日で6〜8杯くらい、紙コップでお茶やコーヒーを飲んでたんですが、最近は朝一杯、昼食中に一杯、あとは退社までの間に一杯飲むか飲まないか、という感じで、半分くらいになりました。

日によっては昼時まで飲まないままで過ごす日もあります。

特に意識してはなかったんですが、最近奥方から指摘されて気付きました。

 

以前は夏場の外出中、500mlのペットボトルの飲料をよく飲んでた、と言うんです。

確かに身に覚えのある事で、よく自販機で買っては一気飲みしていましたね。

 

最近はと言うと、コンビニや駅の売店で買うのは300mlのミニボトルを買って、ちびちび飲んでたりはしますが、外出の時間などにもよりますが一本飲みきる事はあまり無く、帰り際になんとか飲みきってゴミ箱へポイする、と言う事が多いです。

 

糖尿病の症状の一つにのどの渇きが挙げられますが、HbA1cで6.2程度でもそういった症状が出ていたのでしょうかね。

もし、喉の乾きが気になるようなら、血液検査をしてもらってはいかがでしょう?

 

ちなみに標準よりも10%以上多い体重の方が糖質制限を始めると、大抵の場合は1〜2週間でその多い分の1/3くらいがすっと落ちたりします。

いろいろな理由があるでしょうが、カロリーが足りてないケースも多い中、しっかりカロリー摂ってても割と落ちます。

これは主に体内の余分な水分が無くなるため、とも言われています。

 

糖質制限すると糖新生が盛んになりまた脂肪酸の消費量も増えるので、その分余計に水が使われるのです。

脱水症状とはちょっと異なりますが、そう言った事もあって急激に体重が減る訳ですね。

ただその場合、脂肪はあまり減っていないようです。

そのため体脂肪率は変わらないか、場合に寄ってはちょっと上がったりします。

sparkling-water-546255_640

体内の余計な水分が落ちたおかげで、逆に水分を余計に摂る必要がなくなるんでしょうかね。

つくづく人の身体は面白いものです。


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 糖質制限