トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

今年の花粉症対策 トウシツセイゲニストノキモチ(64)

スポンサードリンク

   

管理人は1995年ころから花粉症が発症し、以来毎年この時期は抗アレルギー剤を中心として服薬やサプリメントなどに頼って生活しています。

 

去年はその前の年よりも10kgほど痩せたのでもしかして花粉症もだいぶおさまるかな、と思いきや、実際はそんなことにはならず、鼻は詰まるわ鼻水は垂れるわでてんやわんや。

部屋の中でもマスク必須な日々を送っておりました。

 

んが。

 

今年はと言うと、屋外でこそマスクを装着しておりますが、ほとんど症状が出ないまま過ごしております。

 

果たして、何が違うのか・・・

 

思い当たるのは、奥方に勧められて飲み始めたこちら。

Port Trading Co., ピュアルイボスレッドティー(Pure Rooibos Red Tea), カフェインフリー, 40ティーバッグ, 3.53オンス(100 g)

 

iHerbでオーダーしたものですが、パックに入っていて20パック1袋、1箱に2袋入ってます。

 

お値段は700円ほど。

 

どうもこれが効いているもよう。

 

スポンサードリンク

 

1パック(ティーバック状になってます)を800ccほどのお湯で煮出してます。

 

管理人は仕事場にも持ち込んで、マグカップにお湯を注いで、何回かに分けて淹れて飲んでます。

 

味は特に癖もなく飲みやすい方だと思います。

 

管理人はジャスミンティーが苦手なんですが、このルイボスティーはすぐに慣れました。

 

個人差もあるでしょうし絶対に効果があるとわかったわけではないですが、確かに飲み始めてから今年は具合が抜群に良いです。

 

フェノール系の化合物が多く含まれており、抗酸化作用がある、と言われていますが、どちらかと言うと腸内を整えてくれているような気もしています。

 

また、わずかではありますが、グルコーストランスポーター(GLUT4)亢進作用のあるピニトールも含まれているとのこと。

 

GLUT4は脂肪組織や筋肉に発現するインスリン感受性を持つグルコーストランスポーターです。

 

つまり、インスリンと同等の作用を有する、という事になります。

 

もっとも、その効果が実際どの程度かはわかりませんが、若干の血糖調整作用がありそうですね。

 

管理人的には花粉症が少しでも楽になるならそれだけで十分有難いことです。

 

興味をお持ちでまだお試しでない方は、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - トウシツセイゲニストノキモチ