シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

トウシツセイゲニストノキモチ(26)譲り合いの気持ち

スポンサードリンク

   

先日、奥方から「ラカントを使ってチーズケーキを二人で作らない?」と提案があり、二つ返事でOK。

早速作って楽しい時間を過ごしました。

 

ビスケット地とつなぎの小麦粉は使ったので、食べるとき管理人はビスケット地はほとんど残して食べます。

ビスケット地をほとんど食べない前提なら全体で40g程度の糖質なので、1回のおやつ分として考えたらそこらの低糖質なおやつとほぼ同等で、十分満足できる量を頂けます。

 

奥方の舌にはラカントはちょっと苦みが残るようです。

確かに管理人も違和感を感じる程度ですが、普通の砂糖とは違った味を感じるので、正直そこは致し方ないと思ってるのですが、彼女はそこは譲ってくれてます。

 

ありがたいなぁ、と思うところ。

 

スポンサードリンク

 

正常な彼女としては本来美味しいチーズケーキを作りたいところでしょうが、管理人はその場合1回に一口食べるの関の山。

一緒に食べる楽しみのために砂糖の使用は譲ってラカントに置き換えてくれました。

 

管理人も、たまには譲ってラーメン一緒に食べに行こうかな、と思う今日この頃。

 

え?単に食べたいだけだろうって?

いやいやいや;^_^A

あくまで譲り合いの精神ですってば〜〜〜。

 

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - トウシツセイゲニストノキモチ