シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

トウシツセイゲニストノキモチ(14)カレー

スポンサードリンク

      2015/09/28

糖質セイゲニスト初心者にとって、カレーやラーメンといったと言った食事はなかなか誘惑の大きなものです。

もちろん避けて通らねばならないのですが、非常に郷愁をさそうものです。

 

糖質セイゲニスト歴を既に3ヶ月以上積み上げて来た管理人も、未だにカレーやラーメンには抗いがたいものがあり、結局、ソイドルや糖質0g麺を代用品としてなんとか凌いでますが、カレーとなると未だにそれ自体の再現が難しいです。

 

そこで今日はカレーライス、ではなく、カレーそばにチャレンジしてみました。

 

まずそばつゆはちょっと糖質が気になるので、うどんつゆの素を使ってみました。

これならダシをとる必要もないし、それなりに和風の味になります。

甘みを足したければすこしだけラカントSなど使えば良いと思いますが、そこはご自由に。

使っただしの素はこちら。

写真 2015-09-27 22 43 29

写真 2015-09-27 22 43 58

で、これと別に、ターメリック、ガラムマサラ、クミンなどのスパイスを混ぜます。

分量は適当でいいんですが、ターメリックは多め、ガラムマサラはあまり入れすぎると辛くなりますからご注意を。

だいたい、ターメリック小さじ1〜2、ガラムマサラは小さじ1程度、クミンも同程度。

 

これで味付けは終わりなんですが、もう少し塩っ気が欲しいなら塩を足してください。

スポンサードリンク

で、つゆを温めている間に片栗粉を水で溶いておきます。

片栗粉は約80%が糖質ですが、5〜6g程度なら許容範囲ですし、それだけあれば1人前に十分なとろみが出せます。

 

温めたつゆに回し入れて少しかき混ぜれば、カレー餡の完成。

 

あとは糖質0g麺でもいいですし、ソイドルでもいいです。

一緒にしばらく煮ればカレー南蛮の完成!

 

写真 2015-09-27 20 58 54

 

生卵を割り入れて少し煮立たせて、どんぶりに移してからとろけるスライスチーズ乗せ、ネギを散らしてみました。

糖質0g麺ならカレーうどん風、ソイドルならカレーそば風ですね。

丸麺は黄色いからカレーラーメン風?

 

で、食べた後買い物に出たのですが、そしたら近所のスーパーでこんなものが・・・

写真 2015-09-27 22 44 08

写真 2015-09-27 22 44 28

ちょっと糖質は多いんですが、それでもこれ1つで簡単に出来るのなら、バリエーションも増やせそうでいいかな、と思います。

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - トウシツセイゲニストノキモチ