シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

トウシツセイゲニストノキモチ(11)糖質0g麺であれこれ

スポンサードリンク

   

最近マルサンアイのソイドルに傾倒しつつある管理人なんですが(^^;

そうなると糖質0g麺の在庫が気になり始めるのが人の性。

写真 2015-09-19 21 43 10

写真は丸麺ですが、今回は平麺を使います。

というわけで、今日は朝と昼、二食で少し違った食べ方をして楽しみながら在庫処分♪

 

その1 立ち食い蕎麦屋のうどん風

写真 2015-09-21 8 30 53

材料はいたってシンプル。

  • つゆの素(管理人はスーパーにあった東丸のつゆの素を使いました)
  • 糖質0g麺
  • 青ネギ
  • 生卵
  • 他、トッピングしたいもの

糖質0g麺は水洗いしてテボ(湯切り道具)に入れて水切りさせておきます。

鍋にお湯を沸かして水切りした糖質0g麺を入れ、しばし茹でます。

どんぶりにつゆの素を入れ、規定量のお湯を注ぎ、糖質0g麺を湯切りしてどんぶりに入れ、生卵を落として青ネギをパラパラッとかけて出来上がり。

写真は、夕べの残り物の唐揚げを1個乗っけただけです。

これで糖質は5g、カロリーは230kcalほど。

 

その2 カルボナーラ風

写真 2015-09-21 12 37 32

こちらはフライパンだけで出来ます。

材料は

  • 糖質0g麺
  • もやし50g
  • 玉ねぎ1/4
  • ベーコン30g
  • 生卵1個
  • 生クリーム20g

糖質0g麺は洗って水切りをしておきます。

卵は溶いて生クリームと混ぜておきます。

玉ねぎとベーコンは食べやすい大きさにカットし、フライパンに油を少し敷いてからベーコンを炒め、玉ねぎ、もやしの順に炒めて行きます。

火が通って来たら塩こしょうで味付けをしてから水切りした糖質0g麺を投入、麺が暖まったところで軽く醤油を回し入れて香り付けをしたら、卵と生クリームをパッと入れて混ぜ合わせ、卵が固まり始めたら火を止め、器に移して出来上がり。

卵を入れてから火を通しすぎないのがポイントです。

スポンサードリンク

というわけで、今日は2食続けて糖質0g麺をいただいたのですが、意外に飽きないもんですね。

夕食はどうしようかなぁ・・・

ちなみにプロダイエッターKさんの「アラサー男のストレスフリー糖質制限」では、もっといろいろな食べ方が紹介されています。

是非一度ご覧ください。

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - トウシツセイゲニストノキモチ, 低糖質な食品