シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

スープはるさめってどうよ?

スポンサードリンク

   

本日、「スープはるさめ 坦々味」を購入し、中のはるさめだけ取り除いてスープとしていただきました。

(はるさめさんごめんなさい)

はるさめだけの重さを量ると19gありました(写真撮るの忘れました・・・)。

で、成分表を見ると、「1食33gあたり」という表記があり、炭水化物量は16.8gでした。

写真 2015-09-04 13 21 02

一般的なはるさめの炭水化物量は100gあたり84gなので、19gのはるさめであれば

84 x 0.19 = 15.96g

となりますから、このスープだけの状態であれば実質的な炭水化物量は1gに満たないはずです。

ということは!!

写真 2015-09-04 13 18 12

はい、立派な糖質制限スープの出来上がりです。

やたっ!!

スポンサードリンク

 

と言う訳でお昼に飲んでみました。

さて・・・

今日は既に「【実験】ブランブレッド(7.3g)の自己測定」をしたばかりなんですが、調子こいて食後30分測定してみたところ・・・

写真 2015-09-04 13 47 24

じゃ〜〜〜ん!!

食前の測定してないですが、食前30分(つまりブランブレッド摂取後3時間半後)で109でしたから、そこから計算すると4mg/dLしか上がってない!!

 

実は昼食の糖質摂取量は正確に記すとスープの分入れて4g弱なんです。

つまり、 4 x 3 = 12mg/dLなので、1時間後に121mg/dL前後を期待したいところ。

 

さて、待望の1時間後です・・・

写真 2015-09-04 14 10 56

126mg/dL

うん、ほぼ予想通りの結果。

 

ということは・・・

スープはるさめのはるさめ抜きは、殆ど糖質のないスープだっっった!!

 

これは驚きでした。

4〜7gくらいはあるのかと思ってたので。

もちろん「坦々味」だから、というのもあるとは思うんですが、炭水化物が20g以下のはるさめスープであれば、はるさめ抜くだけで十分なものになりますね。

 

これで本当にスープのバリエーション増やせるっ♪

 

嬉しい限りです。

ちなみに2時間後はこちら。

写真 2015-09-04 15 18 44

概ね30分後の数値に戻りましたね。

相変わらず遅いんですが・・・多分もう30分ほどでもう少しは落ちると思いますが、割愛させていただきます。

 

はるさめはスープはこの通り低糖質スープにする事が出来ましたが、じゃあ普通のカップ麺はどうか?

 

スープと麺が分かれているものに関しては可能かもしれませんが、どうでしょうかねぇ。

そもそもコストパフォーマンスはあんまり良くなさそうですし・・・

 

・・・機会があったらチャレンジしてみましょうかね。;^_^A

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 低糖質な食品, 糖質制限