トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

スターバックスラテってどうよ?

スポンサードリンク

   

ずいぶん前のことですが、外出中のたまたま空いた時間をどうやって過ごそうかと思っている時に、ふと目に入ったのがスターバックス。

 

そこで、いつもの水野スペシャルではなく、寒かったので(という理由)、スターバックスラテをオーダーして血糖値を測ってみることに。

 

これ、ベンティサイズです。

 

 

スポンサードリンク

 

スターバックスラテの作り方を見ている感じだと、だいたいほとんどが牛乳。(^^;

 

なので、ほぼ牛乳と思っていいです。

 

ベンティサイズだと590mlとのことですから、まあ600ccの牛乳を飲んでるようなもんですね。

 

牛乳は100mlあたり炭水化物量としては約5g、ほぼ全て乳糖なので、600mlなら30gになります。

 

ちょっと多かったかな・・・

 

ちなみにトールが350ml、グランデは470mlとのこと。

 

実際にスタッフの作り方を見ていると、測って入れているわけではなく、入れ物の上限ぎりぎりまで入れる、といった感じですが、まあそう変わりはないでしょう。

 

で、実際に測ってみたらどうだったかというと・・・

 

105mg/dL => 161mg/dL(ピークは飲み始めて約45分過ぎ、少しゆっくり目に飲んでたので)

 

30gに対して56mg/dLの上昇ですから、1gあたり概ね2mg/dLの上昇。

 

容量的にもほぼ一致してますね。

 

これなら、豆乳にしてもらったら多分ほとんど上がらない飲み物になりそうです。

 

好き嫌いは分かれるでしょうが。(^^;

 

飲み方、速度にもよるでしょうが、牛乳とほぼ変わらないだろうということは予想どおりでしたね。

 

まだまだ寒い時期、たまにはトールサイズくらいならいっかな、と思ったりします。

 

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 低糖質な食品, 血糖値