シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

サラシア茶と呼ばれる商品と、蒙古タンメン中本の旨辛飯で測定

スポンサードリンク

   

管理人はブドゥ党党首から共同購入したサラシア茶を使っていますが、世間にはいろいろなサラシア茶があるので、ちょっと試しに比べてみようか、と思い、Amazonでオーダーしてみました。

それがこちら。

写真 2016-08-14 15 44 02

250g入り¥3,240でした。

粉末なので水またはお湯に溶かして飲む、ということなんですが・・・

写真 2016-08-14 18 32 49

水で頑張ってかき混ぜてみたところ・・・ん?混ざりきってない?

写真 2016-08-14 18 32 52

水だとあんまり溶けてくれないみたいです。

とりあえずなんとか飲んでみたのですが・・・

 

ん〜、お世辞にも美味いとは言えないお味。

正直、泥水を飲んでいる感じもします。;^_^A

 

ちなみにブドゥ特製のサラシア茶は水にもサッと溶けて飲みやすいですし、ほうじ茶風味で全く違和感ないです。

 

で、試しにお湯にも溶かしてみたのですが、確かに溶けますけど、やはり少し残りますし、とにかく味が・・・(^^;

 

ラカント入れてみたのですが、それでも飲み干せないくらいでした・・・

 

1回2gということで付属のサジで計って入れてみたのですが、半分か1/3くらいにして少しづつ飲む、といったことをしないと、結構しんどいですね。

スポンサードリンク

 

 

さて、サラシア茶なので当然、αグルコシダーゼ阻害薬と同等の効果を期待しての購入ですから、当然、糖質のある食べ物をいただかないと・・・

ということで、今回のお相手はこちら。

写真 2016-08-14 18 47 48

蒙古タンメン中本の辛旨飯。

だいぶ前に酔った勢いでコンビニで買ったのですが;^_^A

当然のごとく食べる機会はありませんでしたので、今回、お相手にさせていただきました。

成分表はこちら。

写真 2016-08-14 18 48 03

70gありますから相手としてはまあまあ。

ブドゥのサラシア茶なら1〜2包で組み伏せられます。

で、久々にグラフです。

20160814グラフ

惜しい・・・

飲み方の指示は特になかったので、食前20分前に2gを溶かした水を飲んで、その後食前5分くらい前にお湯に溶かしたものも半分くらい飲んだのですが、それでもこの感じだと・・・

 

ん〜〜、あのまずさを我慢してまで飲んでこの結果だと、ちょっとなぁ・・・

 

引き続き利用するかどうかは、もうちょっと違った飲み方が見つかってから、考えてみたいと思います。;^_^A

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - サラシア茶, 実地検証