シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

【考察】ローソンのブランシリーズを考える(2)

スポンサードリンク

      2016/01/13

ローソンのブランシリーズの最後の計測から3週間が経過しました。

そこで、久しぶりにブランブレッドを購入し、計測を行ってみました。

 

今回計測に使ったのはこちらの新顔。

写真 2015-09-24 12 41 55

アキュチェックSTメーターです。

先日測定チップが来たばかりなのですが、使ってみてビックリ!!

 

血液の吸い込みがもの凄く良い!!!!

スポンサードリンク

プレシジョンエクシードだと、チップに血液をつけてから0.5秒くらいかかる(それでも遅くはないんですが)んですが、このアキュチェックのチップだと

 

一瞬

 

です。

ほんと、ビックリしました。

 

確か深沢薬局さんの比較表にも「血液の吸い込みが良い」と書いてありましたっけね・・・

 

さて、それでは早速始めてみたいと思います。

あ、タイトルが「【実験】」ではないですが、はっきり言って単なる実験です、;^_^A

 

まずは食前。

写真 2015-09-29 15 59 24

97mg/dLですね。

余談ですがこのアキュチェックSTメーターは、どうもプレシジョンよりも低めというか、正確な値のように感じてます・・・

ま、低めに出てるとそう思っちゃうだけかもしれませんが(^^;

 

写真 2015-09-13 16 21 53

では、いただきます。

写真 2015-09-04 9 06 33

このブランブレッドは食べ応えがあるので、糖尿病であるないに関わらずオススメなんですけどね・・・

 

糖質は7.6g、管理人は糖質1gあたり3〜4mg/dLの上昇率(コカコーラによる自己OGTT(1)(2)より)ですから、最大で31mg/dL程度の予測です。

 

さて、まずは30分後。

写真 2015-09-29 16 37 45

122 – 97 = 25mg/dL

ここまではまあまあ順調。

いつもそうなんですが、この後なんですよね、急に上がるの。

 

さ、1時間後は・・・

写真 2015-09-29 17 04 58

140 – 97 = 43mg/dL

ん〜〜〜、やっぱり行っちゃいましたよ。

1gあたり5.7mg/dL平均。

今回は午後の計測ですから、以前、午後の自前負荷テストでだいたい3mg/dLですから、同じ時間帯として考えると「2倍」上がってることになります。

 

ブランシリーズは午前の計測だと、ブランパンの2.3g x 2個でも42mg/dL上がってますから、4で割っても10g相当、やはり倍以上の予想になります。

 

ん〜、もしかすると、ですが、「体質的に合う、合わない」があるんですかねぇ・・・あるいは、エリスリトール以外の糖アルコールが入ってるとか・・・;^_^A

マルチトールは管理人の場合、だいたい2〜3mg/dL上がりますから・・・

 

そして2時間後です。

写真 2015-09-29 17 57 27

相変わらず!!

2時間後も下がりきらないですねぇ、管理人は。

もうまた3時間後の測定せにゃならんがな・・・

今日はもう左手の指ちゃんたち、3ローテーション目です( ̄▽ ̄)

ですのでここは省略させていただきますねぇ(^^;

 

と言う訳で、やはりブランシリーズは少なくとも管理人にとっては倍の糖質量という計算になります。

まだチョコレートの入ってるヤツとか色々あるんですが・・・10g以上のものばかりなので200mg/dL超えそうな可能性があるんですよねぇ・・・

気が向いたらまた【考察】してみます ;^_^A

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - ブランパン, 低糖質な食品, 実地検証