シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

【実験】ローソン LOTTE ZEROノンシュガーチョコレートの測定

スポンサードリンク

   

プロダイエッターKさんのブログで「ローソンLOTTE ZEROノンシュガーチョコレート」の記事があったので、追徴しに乗ってTwitterで「試してみましょう〜〜」と宣言してしまい・・・;^_^A

 

とりあえずやってみるべと相成りましたこちら。

写真 2016-04-29 12 39 25

1袋あたりの成分表はこちら。

写真 2016-04-29 12 39 30

詳細はプロダイエッターKさんの記事を見て頂くとして、まずは測定して参りましょうか。

 

スポンサードリンク

 

中身を空けると1袋あたり9粒、今回は2袋、締めて糖質20gで試してみます。

写真 2016-04-29 12 41 29

これだけじゃちょっと寂しいので、コーヒーいれて一緒に頂きました。

ま、そう糖質量に影響は無いと思います。

 

ちなみに先日も書きましたが、移動直後や何かしらの運動直後は血糖値も安定しない事があるので、始める前に2度ほど測定してみました。

写真 2016-04-29 13 47 37

写真 2016-04-29 13 47 42

と言う感じなので、低い方をとりあえずスタートにしまして・・・

 

30分間隔で測定してみました。

 

途中、生クリームのホイップなんぞを作りながら・・・

写真 2016-04-29 13 26 10

あ、器が和風なのは気にしないでください・・・;^_^A

 

さて、結果ですが・・・

またエクセルのグラフにしてみました。

こっちの方が見やすいですよね。

20160429グラフ

 

上がんなかったです・・・

2袋で20g、Kさんが製造元に問い合わせたところでは、

糖質1.7g + 糖アルコール8.3

という内訳らしいので、糖アルコールに6がけとしても、6.7g相当、2袋で13.4g相当になるんですが・・・

 

122 – 98 = 24mg/dL

 

24mg/dLってことで、管理人の糖質1g当たりの平均血糖上昇値は3.6mg/dLなので、3.6 * 13.4 = 48mg/dLということで、想定の半分しか上がらなかった、ということになります。

 

いや、多分なんですが、

  1. それだけを食べた
  2. コーヒーも飲んだ

と言う感じで、意外に早く小腸を通り過ぎて行ったのかなぁ、と。

なので、そもそもマルチトール主体でブドウ糖に分解される量も少ないうえに、他の食べ物も無い状態なので小腸での滞留時間が短かったのもあって、血糖値上昇に繋がりにくかったのかもしれません。

いずれにしても、血糖値的にはまあ常識の範囲内であれば問題ないのでは、と思います。

 

概ね表記糖質の半分くらいという感じで良いのではないでしょうか。

 

んが。

 

血糖値とは関係ないんですが、別の効果がありました・・・

 

どうも管理人、マルチトールにはあまり相性が良くないようです。;^_^A

お腹ゆるゆるになっちゃいました。

 

エリスリトールでは、過去にモリドルのダークチョコレート100g1枚丸っと食べた事もあり、3時間後にちょっとお腹ユルっとなりましたが、今回は食後1.5時間で来ました。;^_^A

 

やはり量を多く摂る時は要注意ですねぇ。

 

皆さん、せいぜい1袋にとどめておきましょう。

 

以上、ZEROノンシュガーチョコレートの実験結果でした〜〜

 

追記:次回はこれもやる予定・・・

写真 2016-04-29 13 32 15


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 低糖質な食品, 実地検証