シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

【実験】リアルゴールドによる負荷テスト

スポンサードリンク

   

え~、これまで何度かコカ・コーラを使って簡易自己糖負荷テストを行ってきたのですが、職場の都合でコカ・コーラが入手できなくなってしまったので(と言っても買いに行けば買えるんですけど)、今回はリアルゴールドを使うことになりました。

 

はい、これですね。

100mlあたりの成分はこちら。

  • エネルギー:56kcal
  • 炭水化物:14g
  • タンパク質、脂質はともに0g

といったところ。

おもいっきり糖質オンリー。

 

スポンサードリンク

 

よくよく考えるとコカ・コーラの方が糖質少ないんですねぇ・・・

100mlあたり3gほどこちらの方が多いです。

たかが3g、されど3g。

 

今回の計測は午前中に行いました。

もちろん朝食は摂っておらず、前日は21時頃の食事でした。

概ね12時間後ですね。

 

で、今回摂取したのはこちら。

写真 2015-12-18 9 05 47

カップ重量は約8gなので、190mlあります。

14 x 1.9 = 26.6g

ん・・・ちょっと20gオーバーですが・・・残し加減がわからないのでこのままいきます。

 

あ、ちなみに写真見て何となく何かに似てるとか思っても忘れてください。

 

では、実験開始。

まずは摂取前。

写真 2015-12-19 13 37 18

一応一般人レベルの値。

これだけなら糖尿でも境界型でもないんですけどね。

 

さ、一気に飲んで、測定開始です。

 

30分後。

写真 2015-12-19 13 37 21

えっへっへっへ。

・・・久々に色付き文字で笑ってしまいました。

 

きっくなぁ、砂糖の塊!!

15分後も測っときゃ良かった。

 

と思ったので45分後あたりにもちょっと測ってみたところ・・・

写真 2015-12-19 13 37 23

おおっ、まだ上がるか・・・

まぁそうですよねぇ。

26.6gですから。

 

で、1時間後がこちら。

写真 2015-12-19 13 37 26

ここらがピークのようです。

やっぱりグルコース中心の糖質は液体でも1時間くらいかかるみたいですねぇ。

果糖は20~30分でもうピーク過ぎようとするのに。

この辺の吸収の度合いはなかなか面白いところ。

 

続いて90分後。

写真 2015-12-19 13 37 28

例によって例のごとく下がらないっす。

やぁねぇ・・・

 

120分後はこちら。

写真 2015-12-19 13 37 33

158mg/dLって・・・お~~~い。

ま、こっから再度上がるってことはないでしょうけど、困った身体です。

 

と、言うわけで、今回の結果は・・・

 

181 – 99 = 82mg/dL

82 / 26.6 = 3.08mg/dL

 

おおっ?!

今回の管理人における、糖質1gあたりの血糖値上昇度合いは、3mg/dLでした!!

 

なんかありきたりの結果で管理人的にはちょっと面白くないんですけど・・・

 

いや、まあ「糖尿病人は1gの糖質で3mg/dL血糖値が上がる」ってのにほぼぴったりはまってて良いっちゃ良いんですけど。

 

・・・なんか、当たり前の結果で申し訳ない・・・ <(_ _)>

 

次回は午後にやってみます。


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 実地検証