シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

【実験】モリドル 糖質制限チョコレート(ダーク)の自己測定

スポンサードリンク

   

糖質制限を始めたいと思ってはいても、なかなか踏み切れない方々もいると思います。

また、始めては見たもののどうしても越えられない壁があったりします。

その理由のひとつは

スイーツ

いや、判ります、かく言う管理人も甘いものは結構好きな糖質無セイゲニストでしたから、糖質制限を始めた当初はどうにか甘い物への欲求を断てないかと、苦心したものです。

そこで探したのが色々な低糖質スイーツ。

スポンサードリンク

中でもエリスリトールを中心に、砂糖を使わず他の糖アルコール人口甘味料を利用した物など、わりと多く見かけます。

そんな中で糖質制限ドットコムの数々の低糖質スイーツはバリエーション豊富で目移りするくらいです。

興味ある方、まだご覧になったことがない方は、ちょっと覗いてみてください。

さて、今回の自己測定実験は、そんな糖質制限ドットコムの「モリドル ダークチョコレート」です。

エリスリトール(糖アルコール)とステビア(天然甘味料)を使って100gあたり糖質0.5gという超低糖質チョコレート!

初めて食べる管理人としては、ま、そう甘くはないだろう、と思っとりますが・・・

はい、これです。

モリドルダークチョコレート(2)

結構デカイですよね;^_^A

自己血糖測定器と比較すれば大きさ大体わかると思います。

これで100gです。

たぬきさん、これ3枚食べたんですか?スゴイですね(^^;;

この実験は先日コメント頂いたたぬきさんとのやりとりの中で思いつきました。

さて、それでは実験開始です。

まずは食前の血糖値。

写真 2015-09-02 8 55 45

う・・・意外に高いですね・・・

起床時は106mg/dLで、朝食は食べておりません。

通勤による負荷やストレスその他の身体活動による糖新生などでしょうか。

多分、もう少し落ちついてから測定すれば下がってると思うんですが、それももったいないので早速実食。

・・・いや、結構大変ですな、これ・・・1枚でも・・・

写真 2015-09-02 9 17 56

はい、完食しました。

約15分ほどかかりました;^_^A

結構甘かったです。

これなら十分満足・・・半分でも十分過ぎます、管理人には(^^;

さて、では30分後から血糖値測定開始。

まずは食後30分。

写真 2015-09-02 9 37 30

おお、下がってる・・・

落ち着いたからですかね。

で、1時間後。

写真 2015-09-02 10 02 35

うん、殆ど動かず。

1枚400kcalありますから、朝食としては十分です・・・

さて、2時間後です。

写真 2015-09-02 11 14 24

はい、殆ど変動なし。

というわけで、やはり1枚丸っと食べましたが管理人の場合は変動無しと見なして良いでしょう。

実はたぬきさんからは、食後に血糖がどっと上がったりその後低血糖になった、とコメントを頂きました。

個人差はあるとは思うのですが、やはりこの成分内容であればそんなに上がる事も無いと思うのですが、実際に上がったという事ですから、では何故だろう、と考察してみました。

そこでお聞きしたところ、3枚を一気にお食べになったとのことでした。

甘い物をずっと我慢してらしたでしょうから、きっと嬉しかったんだと思います。

かく言う管理人も、糖質制限を始めてから最初に糖質オフのフィナンシェを入手した際は、嬉しくて3個ほど一気に食べたもんです(たいした量じゃないですけどね)。

3枚摂取で1200kcalになりますし、結構お腹もふくれますので、もしかするとオレキシンインクレチンなどのホルモンが脳下垂体や消化管から一度に出たのかもしれません。

久しぶりのスイーツに興奮状態だったとも思えますので、そう言った感情の高ぶりもホルモンに影響するのはないでしょうか。

そのため、脳下垂体からのホルモンによる糖新生亢進血糖上昇の後、膨れた消化管からのインクレチンによるインスリン分泌によって今度は一気に血糖値が下降した、と考えられないかな、と思います。

そもそも摂取した糖質は殆どないため、糖新生による上昇分を上回るインスリン分泌が行われた場合、一気に低血糖に傾くことになりますので。

人の身体は自分が思っているよりも複雑なものですから、色々な事が起きると思います。

結局、自分の身体は自分で試してみるしかないのかもしれませんね。

何はともあれ、モリドルのダークチョコレート、美味しゅうございました。

ごちそうさまでしたm(__)m

あ、ちなみに3時間後、個室にしばらく籠りました;^_^A

※エリスリトールは一度に大量に摂取されますとお腹が緩くなる事があります。

まさに・・・orz


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - 低糖質な食品, 実地検証