トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

【実験】メタバリアスリム vs カップヌードルライトの自己測定

スポンサードリンク

   

写真 2016-05-13 12 29 22

お待たせいたしました。

 

(株)富士フィルムヘルスケアラボラトリーのサプリメント、「メタバリアスリム」を試す日がやって参りました。

こちらは何といっても「天然植物 サラシア由来のサラシノール配合」と謳われている機能性表示食品です。

「糖の吸収を抑える」と書かれております。

 

写真 2016-05-13 12 29 36

飲み方はこちらにあります。

 

1回2~4粒、という事ですね。

なので、今回は4粒頂こうかと。

写真 2016-05-13 12 47 29

大きさこれじゃわからないですよね。(^^;

直径5~6mmでしょうか。

割と小さいので飲みやすいと思います。

 

管理人はこれ4つを水で一気に飲みました。

 

スポンサードリンク

 

さて。

今回のお相手は・・・

写真 2016-05-13 12 52 35

おなじみ、日清「カップヌードルライト」であります。

糖質量は25.8g。

25.8 x 3.6 = 92.88

スタート値にもよりますが、管理人の場合、余裕で180mg/dLオーバー叩きだす可能性を秘めております。;^_^A

 

ちなみに以前、カップヌードルライトを相手にした実験はこちらにあります。

 

【実験】SOYJOY Crispyとカップヌードルライトで測定

 

SOYJOY Crispyを食べたうえで、カップヌードルライトを食べてみた、という実験。

一見すると「ただ食べただけ」と思われるかもしれませんが、SOYJOY Crispyが以外にも、血糖値抑えてくれてたっぽいんです。

詳細はリンク先の記事を見ていただければ、と思います。

 

と言う分けで、メタバリアスリム4粒を飲んだ10分後に、カップヌードルライトを頂いてみました。

写真 2016-05-13 13 00 05

あ、ちょっとお昼としては足りなさそうだったので、ワカメトッピングしてあります。;^_^A

あと、このほかにゆで卵も1個。

 

純粋なカップヌードルライト相手じゃないですけど、まあ食事ってのはそんなもんですから、一応オッケーってことで。

 

では、結果をグラフ化してみます。

20160513グラフ1

ピークは75分あたりだったようです。

少し後ろにずれたかな、と言う程度のずれ。

 

これ、SOYJOY Crispy 2本+カップヌードルライトのグラフと合わせてみましょうか。

20160513グラフ2

ピークはSOYJOY Crispyの方が低めですね。

そもそも、SOYJOY Crispy自体、糖質を一応含んでますし・・・(^^;

 

ん~~、4錠じゃ足りないってことかなぁ。

スタートは109mg/dLだったので、予測値は201.88mg/dL。

とは言え、そもそも、180mg/dL超えられるとちょっと困りますねぇ・・・

一応、想定される201mg/dLまでには達していないので、まあ健闘していると言っても良いかもしれませんが・・・

少なくとも管理人には、4錠では役不足、と言ったところでしょうか。

 

というわけで。

 

今回は1回量の上限、4錠でためしてみましたが、次回はもう少し糖質量を変えてどうなるか、ちょっと突っ込んだ実験してみたいと思います。

上手い具合に利用可能なら、ボトルの方の購入も考えてみようかなぁ、と思ってるしだい。

 

あんまり無茶はするつもりないですけど・・・;^_^A

 

あ、ちなみに3時間過ぎたところで少しお腹空いてきてます。

反応性低血糖が起きるかどうかはもう1時間ほど待たないとわかりませんが、その辺はまた後ほど。

 

 

以下、とりあえずスポンサードリンク(^^;

メタバリアNEO


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - メタバリアスリム, 実地検証