シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

【実験】ブランブレッド(糖質7.3g)の自己測定その2

スポンサードリンク

      2016/01/13

やって参りました、ブランシリーズの自己測定、第3弾。

今回の主役はこちら。

 

写真 2015-09-13 16 21 53

 

ローソンやナチュラルローソンで販売されている「ブランブレッド」。

糖質7.3g、210kcal

本来ならだいた22mg/dLくらいの血糖上昇になるかな、といったところですが、

これまでの【実験】ブランパン(ナチュラルローソン)の自己測定と、【実験】ブランブレッド(糖質7.3g)の自己測定では、血糖値の上昇が1g当たり6〜9mg/dLくらい上がっており、「表記の糖質量と実際の糖質量にかなりの差があるのでは?」という疑惑が出ておりました。

 

スポンサードリンク

 

ただ、「2型糖尿病に負けない!MEC食で健康になるブログ」のみさこさんからは、「午前中に糖質を摂るとどうしても高くなってしまってなかなか下がらない」というお話を頂いたので、もしかして管理人も同じような現象があるんじゃなかろうか・・・それじゃあ今度は時間ずらして測定してみるか、と相成った訳です。

 

というのも管理人、これまでの測定は「朝食」として出社後に計測していたので、すべて午前中の計測でした。

そこで今回は、午後の間食として測定してみました。

ちなみにベビーチーズ2個も頂きました。

さ、果たして結果は如何に・・・

 

というわけで、食前の測定。

写真 2015-09-13 16 20 20

107mg/dL

管理人としては悪くない数値です。

では、いただきます〜〜

写真 2015-09-13 16 22 00

うん。久々の食感。

やっぱブランパンと違ってでかいので食べ応えはありますね。

 

はい、完食。

ではいってみましょう。

・・・と、実は食後30分の経過に気づかず、50分くらいになちゃいました;^_^A

写真 2015-09-13 17 16 22

お・・・上がってない。

130 – 107 = 23mg/dL

ほぼ表記の糖質量に相当する上がり方!

 

おやぁ???

 

で、先ほどの計測から10分後くらいなのですが、一応食後1時間です。

写真 2015-09-13 17 27 36

なんとほぼ変わらずで、食前との差が22mg/dL

 

ピッタリっすよ!!

 

これは驚き桃の木山椒の木♪

 

いやいや、くだらない事を言ってる場合じゃないですね。

ベビーチーズの分も若干糖質はあるはずですが、上がり方がもの凄く素直です。

・・・こ、これは・・・

 

と言う訳で、食後2時間です。

写真 2015-09-13 18 26 11

あ、あれっ?!!

上がったぁ〜〜???

2時間後で上がっちゃいましたよ・・・

 

149 – 107 = 42mg/dL

 

な〜んか、えらい高くなっちゃいましたねぇ・・・

まともに計算したら、糖質14g相当の上昇幅

 

ちなみに管理人、この間ほとんど座ったままの状態です。

もうほぼ訳わかめの状態。

 

いや、まてまて、落ち着け。

もう少しこれは様子を見る必要があります。

なのでもう1時間、待ってみましょう。

 

・・・というわけで、食後2時間半です。

写真 2015-09-13 18 58 42

あ、下がりましたね。

どうも食後2時間でピークだったようですね。

普段、管理人は1時間がピークなんですけどね・・・

 

で、食後3時間です。

 

写真 2015-09-13 19 26 44

ようやく戻ってきました。

相変わらず管理人の追加分泌の第2相は効きがわるそうですが・・・;^_^A

 

 

はい、以上で本日の実験はおしまいです。

つまり・・・

 

やっぱりまだブランブレッドには「表記の糖質量以上の糖質が含まれてる?」疑惑が残る

 

という結果になりました

ただ、今回はピークが2時間後だった、というのがちょっと管理人としては気になるところ。

ベビーチーズ、何か影響してるのかなぁ・・・

 

というわけで、後日もう1回やります(^^;

今度はベビーチーズ無しで。

 

以上、実験結果でした〜!!

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - ブランパン, 実地検証