シン・トウシツセイゲニストノキモチ

主に糖質制限と糖尿病に関する話題を中心に、日々の記録と見つけたものや気になった記事、話題を綴っています。

*

【実験】ブランパンで朝食

スポンサードリンク

   

さて、完全に定番となりましたブランパンの測定。

 

今日は昨日同様、QBBのチーズデザートとカフェラテに、十勝ボーノのモッツアレラも合わせて食べてみました。

はたして、安定した血糖値変化が見られるでしょうか。

 

ちなみに今朝は起き抜けにアーモンドチョコ1個いただいてきました。

糖質量は3.6g

これで通勤直後の高血糖が防げればいいな、と思い。

なんでそう思ったかと言うと、前日の夕食から断食状態で、動き出すと糖新生せざるを得なくなるので、その分血糖値も上がりやすいかと。

ならば少量の糖質を起き抜けに摂っておいて、急激な糖新生を避けられないかなぁ、と、勝手な推測。

インスリンの出が遅い管理人にとっては有効じゃないかな、と思った次第。

 

スポンサードリンク

 

さて、仕事場に到着したところで実験開始。

 

まずは食前の血糖値。

写真 2016-01-19 11 06 18

103mg/dL

うん、悪くないですね。

普段、110超えも良くあるので。

これ、しばらく続けてみようかな?

 

で、頂いたのは以下の通り。

  • ブランパン2個 糖質4.6g
  • QBB チーズデザート カルヴァドス 2個 糖質5.4g
  • 十勝ボーノ モッツアレラ 2個 糖質0.4g
  • カフェラテ 22ml 糖質5.6g程度

合計16gほどの糖質量という計算になります。

 

朝のカフェラテ、妙に気に入ってます。

 

ではさっそく30分後。

 

写真 2016-01-19 11 06 21

はやっ。

最近早いんですよねぇ、なんか上がるの。

この勢いで行かれたら、えらいことになるかと・・・

 

と、思いつつ1時間後。

写真 2016-01-19 11 06 24

上がり方が少なくなりましたがこの時点で+66mg/dL、この時点で平均して4.1mg/dL上がってることになります。

ん~、上限ぎりぎりな上がり方。

 

残念ながら90分後が測れなくて、約2時間後です。

写真 2016-01-19 11 06 26

下がっちゃいました。

ん~、60分後がピークだったのかなぁ。

それなら良いんですが・・・

 

と言う分けで、上限ではありますが、概ね摂取量に見合った上昇でした。

次回もまた似たような組み合わせでやってみますね。

 

それではまた~~~(@^^)/~~~

 

 


スポンサードリンク

この記事が少しでもお役に立ちましたら、クリックしていただけると嬉しいです。
応援よろしくお願いしま〜す。
  にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
   

糖尿病 ブログランキングへ

   

 - ブランパン, 実地検証